箴言25:21-26:2

「あなたを憎む者が飢えているなら、パンを食べさせ、渇いているなら、水を飲ませよ。なぜなら、あなたは彼の頭上に燃える炭火を積むことになり、主があなたに報いてくださるからだ。」(25:21,22)

「敵を愛するならば、その人を友に変えることができる」と単純に考えるべきではないと思います。実際、イエス様が愛された敵は、イエス様を憎み、迫害し、十字架につけました。しかし、剣ではなくパンを与えることによって、水を与えることによって、人々が変えられてきたこともまた事実です。だからパウロはこの箇所を引用した後に、このように勧めています。

「悪に負けてはいけません。むしろ、善をもって悪に打ち勝ちなさい。」(ローマ12:21)
聖書は言います。

「悪に対して悪を返さず、侮辱に対して侮辱を返さず、逆に祝福しなさい。あなたがたは祝福を受け継ぐために召されたのです。」(1ペテロ3:9)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>