詩篇119:89-96

「私はどんな全きものにも終わりがあることを見ました。しかしあなたの仰せは実に広いのです。」(119:96)

「ラメド」(ל)から始まるアルファベットの詩。
神のみことばは永遠の御言葉であり、天において定まっています(89節)。メッセージ訳では次のように訳しています。「神よ、あなたがおっしゃることは行き、そしてとどまる、天と同じように永久に。」神のみことば以外に完全なものはありません。神のみことばに限界はなく、全てに及びます。神は言われます。

「雨や雪は、天から降って、もとに戻らず、地を潤して物を生えさせ、芽を出させて、種蒔く人に種を与え、食べる人にパンを与える。そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、わたしのところに、空しく帰って来ることはない。それは、わたしが望むことを成し遂げ、わたしが言い送ったことを成功させる。」(イザヤ55:10,11)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>