箴言 8:22-31

「わたしは神のかたわらで、これを組み立てる者であった。わたしは毎日喜び、いつも御前で楽しみ、神の地、この世界で楽しみ、人の子らを喜んだ。」(8:31、32)

箴言は人格化された知恵が紹介されています。

「主は、その働きを始める前から、そのみわざの初めから、わたしを得ておられた。」(22節)

とあるように、この人格化した知恵は、初めから存在したと言います。そしてこの人格化した知恵は、すべてのものが合うように、

「組み立てる者」(30節)

として存在していたと言います。この世界で生きていくために、私たちは、私たちを導く存在が必要です。神は私たちのために聖霊を与えてくださいました。聖霊なる神は、創造のときから知恵の霊として存在しておられました。創造の時と同じように、聖霊なる神は、私たちの人生を組み立ててくださいます。聖霊なる神は、喜んでその御業をなされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>