詩篇 40:9-17

「あなたを慕い求める人たちがみな、あなたにあって楽しみ、喜びますように。あなたの救いを愛する人たちが、「主は大いなる方」と、いつも言いますように。」(40:16)

「主は大いなる方」です。主を大きくする時、問題は小さくなります。問題が大きく感じるのは、神様を小さくしているからです。私たちはいつも、主の偉大さを告白する必要があります。輝く日を仰ぐ時、月星眺める時、雷鳴り渡る時、森にて鳥の音を聞く時、そびゆる山に登る時、谷間の流れの声を聞く時、どんなに偉大なお方だろうと歌い続けることが大事です。そして、私たちは神の偉大な御業を自分だけのものとするのではなく、大きな会衆で分かち合う必要があります。(9、10節)その日を待ち望みつつ、主の偉大な御名を賛美しましょう。主は私たちの助け、私たちを救い出すお方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>