ヨハネの手紙 第三

「愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。」(2節)

この箇所は「三拍子の祝福」と呼ばれます。聖書の神は、私たちがたましいの救いを得るだけでなく、すべての点でも幸いを得、健康であることを願われているお方です。「シャローム」という単語には、健全、全体的という意味があります。ですから、イエス・キリストが約束された「平和」(シャローム)とは、単に争いがないということではなく、全人格的な祝福を意味します。この全人格的な祝福を「祈ります」とあるように、私たちは互いの祝福を祈り合う姿勢が大切です。

「神様、どうか愛する兄弟姉妹のたましいが幸いを得ているように、すべての点でも幸いを得させてください。経済的にも祝福してください。そして、健康でありますように。」
今日は主の日。共に主を賛美し、礼拝を捧げましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>