エペソ書 3章

「どうか、私たちのうちに働く力によって、私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて豊かに施すことのできる方に、教会により、またキリスト・イエスにより、栄光が、世々にわたって、とこしえまでありますように。アーメン。」(20、21節)

聖霊なる神様の働きは、私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて豊かに施すことができる働きです。神様に不可能なことはありません。ですから、大胆に恵みの御座に出てくるように、神様はおっしゃられます。神様の働きは、私たちの乏しい想像力を超えています。私たちの願いに限定されることはありません。しかし、同時に、その力は、私たちの祈りを通して解き放たれます。「どうか」という祈りのことばでこの箇所が始まっていることを私たちは忘れるべきではありません。祈りは無限の可能性を開くという聖書の主張を、この年、体験することができますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>