ヨハネ 9章

「弟子たちは彼についてイエスに質問していった。『先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。』イエスは答えられた。『この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現れるためです。』」(2-3節)

長男が先天性の病気で生まれてきたとき、わたしは妊娠期間の自分のなにが悪くてこうなったのだろうと落ち込み、自分自身を責めました。とても辛い経験でした。この聖書の箇所にその後どれほど励まされたか分かりません。ここに出てくる両親も、本人も苦しんでいたと思います。しかも当時はこういった障害は罪の結果だと言う考え方があった様ですから、その心の痛みはいかばかりであったでしょう。しかしイエス様は、全く新しい視点を弟子たちに与えました。このマイナスに見えることも、主によってプラスとなることを人々は目の当たりにしたのです。主の御名を賛美します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>