出エジプト 17章

「ヨシュアはモーセが言ったとおりにして、アマレクと戦った。モーセとアロンとフルは丘の頂に登った。」(10節)

ヨシュアが戦っていたのですが、丘の頂に登ったモーセたちの祈りが戦いを左右しました。それは、丘に登って祈ればすべてが解決するということではなく、ヨシュアが戦ったように、現実に戦う必要があることも、私たちに示唆しているように思われます。教会は、祈祷会も大切ですし、実践的な働きもする必要があるということだと思います。モーセはまた、一人で丘に登ったわけではありませんでした。一人で祈ることも大切なことですが、一緒に祈ることも大切なことです。祈祷会は、共に丘に登って、祈るようなものだと思います。私たちの祈りがこの日本を左右するとするならば、私たちは祈りの手を下げずに、支えあって、祈り続ける必要があります。教会は、祈りの勇士をいつも必要としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>