出エジプト 16章

「主はモーセに仰せられた。『見よ。わたしはあなたがたのために、パンが天から降るようにする。民は外に出て、毎日、一日分を集めなければならない。」(4節)

神が与えてくださった食物は一日分でした。私たちは日ごとに神が与えて下さる食物、みことばをいただく必要があります。「過去にたくさん聖書を読んだから、今はもう毎日読まなくてもいい」ということにはなりません。神は朝ごとに彼らに新鮮な食物を与えてくださいました。同じように神は今日も新鮮なみことばを聖書を通して私たちに与えてくださっているのです。神はこの約束を「エジプトのほうが食べ物があって良かった」と不平不満を言う人々に与えました。彼らは荒野の中で紅海の奇跡も忘れ、乳と蜜の流れる地に対する約束さえも忘れていました。過去を美化しても何も始まりません。毎日、新鮮な主のみことばをいただくことができますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>