マタイ5章

「ですから、あなたがたの天の父が完全であるように、完全でありなさい。」(48節)

「完全」と訳された単語は「ゴール」とも訳される単語です。ですから、キリストにある「ゴールの民」としてのアイデンティティに焦点があります。メッセージ訳ではこのように訳しています。

「一言で言えば、『成長しなさい』と言うことです。あなたは御国の民です。そのように生きなさい。神が創造されたアイデンティティを生き抜いてください。神があなたに対して生きているように、他者に対して寛大で、恵み深く生きなさい。」

もちろん、キリストを信じたら完全無欠な人間になるということではありません。逆に自分が欠けだらけの人間であることに気がつきます。そして、互いにその欠けを補い合うこと、愛し合うことの大切さを学びます。自分の弱さを認め、他者に対して寛大で、恵み深く生きること、互いに愛し合うこと、これが御国の民のあるべき姿です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>