箴言25:1-10

「銀から金かすを除け。そうすれば細工人に、良い器ができあがる。王の前から悪しき者を除け。そうすれば、王座は義によって堅く据えられる。」(25:4,5)

二五章から二九章まではソロモンの箴言と呼ばれます。というのも一節にこう記されているからです。「次に挙げるソロモン王の教訓は、ユダのヒゼキヤ王に仕えた人々が見つけ、書き写したものです。」(LB)
今日の箇所は、私たちの人生から正しくないものを取り除くように勧めています。
1.ずうずうしい態度を取らないこと。(六、七節)謙遜の勧め。
2.よく考えもせずに結論を出さないこと。(八節)
3.信頼を裏切らないこと。(九、十節)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>