ピリピ 1章

「イエス・キリストによって与えられる義の実に満たされている者となり、神の御栄えと誉れが現わされますように。」(11節)

  イエス・キリストとの関係を通して「義の実」が与えられると言います。ここでの「義の実」とは、キリストとの関係を通して築かれていく「正しい生き方」のことです。カルヴァンはこのように言っています。

「このような実は、キリストの恵みから生じているがゆえに、イエス・キリストによるものであるとパウロは言う。というのは、われわれはキリストの霊によって潔められるまでは、決して善行を始めないからである。」

私たちが失望せず、あきらめずに善を行い続けることができるとするならば、それは、聖霊なる神様の働きだと言うのです。リビングバイブルでは、このように訳しています。

「どうか、神の子どもにふさわしく、親切な良い行いができますように。」

イエス・キリストとの関係によって、私たちは正しい生き方に満ち溢れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>