ちいさなぽち

4、5日前から舌の奥にぽちっと小さな粒ができています。小さいのに触れると割と痛くて熱いものを食べても痛むのです。以前なら大して気にも留めなかったかもしれませんが、義兄が舌癌で大きな手術をしたこともあり早めに病院に行った方がいいかな、と悩んでいます。昨日義兄のお見舞いに行ったとき、そのことを相談してみました。症状が小さいうちに、早めに診察に行った方がいいよ、と筆談用の紙に目いっぱい図解も入れながら一生懸命話してくれました。診察は痛かった?と聞いたところ「容赦なくチョキチョキ切られた」とのこと。病院へ行く勇気がほんの少ししぼみましたが、あと一週間痛みが残るようなら行ってみようと思います。体験した人の言葉にまさる説得力のある言葉はないなあと思いました。死への恐怖を体験し、その中でも神様の言葉を握りしてめていた義兄の姿に、これから神様が彼に与えておられる役割の大きさを感じています。皆様のお祈りを心から感謝します。続けて義兄と義兄家族のためにお祈りください。何よりも力になります。 (小山晶子牧師婦人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>