ピレモン 1-25

「私たちの間でキリストのためになされているすべての良い行ないをよく知ることによって、あなたの信仰の交わりが生きて働くものとなりますように。」(6節)

イエス・キリストはこう言いました。

「もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」(マタイ18:19,20)

「信仰の交わり」というのは、二人でも三人でも、共に祈る時、共に礼拝を捧げる時、生きて働くものです。前半部分を直訳するならばこうなります。

「私たちのうちでなされているすべての善を認識することによって、キリストに向かっていくように。」

私たちの「信仰の交わり」が、キリストを指し示すものとなっているかどうか、それが、私たちが問う必要があることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>