ルカ 7:11-35

「あなたがたは行って、自分たちの見たり聞いたりしたことをヨハネに報告しなさい。」(7:22)

私たちは、とかく、見えていないもの、聞こえないものに心が奪われやすいと思います。

「どうして、こういうことが起こらないのだろうか?」

「この教会ではどうして、あの教会に起こるようなことが起こらないのか?」

「どうして、私には、あの人に起こるようなことが起こらないのだろうか?」

「隣の芝は青い」と言いますが、イエス様は、「あなたが今、見ていること、聞いていること、」即ち、

「起こっていないことではなく、今、起こっていることに目を留め、耳を傾けるように」

と私たちに語っています。なぜなら、イエス様が

「わたしの父は今に至るまで働いておられます。ですからわたしも働いているのです。」(ヨハネ5:17)

と言われたように、今も、イエス様は、私たちひとりひとりの人生に働かれているからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>