マタイ1:1-25

「アブラハムの子孫、ダビデの子孫、イエス・キリストの系図。」(1節)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。心機一転、今年は、新約聖書を共に旅していきたいと思います。新約聖書を読み始める上での最初の難関は系図です。もっともこのイエス様の系図は普通ではありません。女性や外国人や道徳的に問題がある人が含まれています。この系図に、神の愛の大きさを垣間見ることができます。また、イエス・キリストはアブラハムとダビデの子孫であることは重要なポイントです。なぜなら、神はアブラハムとその子孫と契約を結びました。(創世記十五章)聖書が約束したメシア(キリスト)はダビデの子孫とあるからです。(イザヤ書十一章)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>