ヤコブ 2章

「あわれみを示したことのない者に対するさばきは、あわれみのないさばきです。あわれみは、さばきに向かって勝ち誇るのです。」(13節)

英語の聖書では、今日の箇所をこのように訳しています。

「他者にあわれみをあらわしたことのない人にあわれみはありません。しかし、もしあなたがあわれみ深かったら、神があなたを裁く時、憐れみ深いだろう。」(NLT)

神が私たちに求めておられることは、他者にあわれみをあらわすことです。他者を裁く人を、聖書はとても厳しく注意します。

「だから、すべて人を裁く者よ、弁解の余地はない。あなたは、他人を裁きながら、実は自分自身を罪に定めている。あなたも人を裁いて、同じことをしているからです。」(ローマ2:1新共同訳)

人差し指を他者に指す時に三本の指が自分に向いているということを意識する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>