エゼキエル 2章

「人の子よ。わたしがあなたに語ることを聞け。反逆の家のようにあなたは逆らってはならない。あなたの口を大きく開いて、わたしがあなたに与えるものを食べよ。」(8節)

神が語られることを聞く姿勢はとても大事なことです。ここでは、聖書のみことばを聞き受け止めることが、食べる行為として表現されています。

「わたしがあなたに与えるものを食べよ。」

とあるように、聖書のみことばは神が私たちに与えるものです。私たちはこの聖書のみことばを、口を大きく開いて、日々食べようではないでしょうか。

「私が口をあけると、その方は私にその巻き物を食べさせ」(3:2)

とありますように、私たちは口を開く、すなわち心を開いて聖書を読む必要があります。信仰は聞くことから始まります。聖書は言います。

「見よ。聞き従うことは、いけにえにまさり、耳を傾けることは、雄羊の脂肪にまさる。」(Ⅰサム15:22)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>