詩篇 107篇

「彼らは、主の恵みと、人の子らへの奇しいわざを主に感謝せよ。まことに主は渇いたたましいを満ち足らせ、飢えたたましいを良いもので満たされた。」(8,9節)

驚くことに私たちの身体は、どんなに食べても、しばらくすると食物を欲するようになります。ですから、肉の欲求を満足させることだけを考えるならば、いつまでたっても満足することはありません。一時的に満たされたと感じても、しばらくすると、もっととなります。人は肉体的な飢え渇きだけでなく、たましいの飢えがあります。飢えたたましいは、食物で満足させることはできません。イエス様は言われました。

「わたしがいのちのパンです。わたしに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者はどんなときにも、決して渇くことがありません。」(ヨハネ6:35)

イエス・キリストだけが、飢えたたましいを良いもので満たすことができるお方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>