1列王記 6章

「あなたが建てているこの神殿については、もし、あなたがわたしのおきてに歩み、わたしの定めを行ない、わたしのすべての命令を守り、これによって歩むなら、わたしがあなたの父ダビデにあなたについて約束したことを成就しよう。」(12節)

神殿を建てている間にも、神はソロモン王に重要な現実を伝えました。それは、建物を建てることよりも神との関係の方が重要ということです。神のために建物を建てることは素晴らしいことですが、人は建物を建てることによってではなく、神との関係によって祝福されます。これは何度も思い起こす必要があります。神のためにいろいろなことをすることができますが、イエス・キリストとの関係が最優先です。親が子供にどんな高価なものを与えても、親子関係をないがしろにしたら意味をなさないように、神のためにどんな事業をすることよりも、イエス・キリストとの関係が重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>