2サムエル 20章

「そこでアマサは、ユダの人々を召集す2サムエル 20章 「そこでアマサは、ユダの人々を召集するために出て行ったが、指定された期限に間に合わなかった。ダビデはアビシャイに言った。」(5,6節)

ダビデは、自分に反乱したアブシャロムの軍団長、アマサをヨアブの代わりに軍団長に任命しました。反乱者であっても、ダビデの息子であったアブシャロムをヨアブが殺害したため、ヨアブを避けたのだと考えられます。しかし、アマサは三日のうちに軍を召集する命令をうけたのに、間に合いませんでした。そのため、ダビデはヨアブの弟、アビシャイに任務を与えます。アマサがどうして間に合わなかったのか、理由は記されていません。しかし、チャック・スミス師は、この箇所からこんなことを言っています。

「神が命じられたならば、すぐ行動を起こすことは大事なことです。もし、神があなたに何かを語ってるなら、今それをしましょう。」

※本日のSSCはオープンチャーチ。ご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>