2サムエル 9章

「ダビデは言った。『恐れることはない。私は、あなたの父ヨナタンのために、あなたに恵みを施したい。あなたの祖父サウルの地所を全部あなたに返そう。あなたはいつも私の食卓で食事をしてよい。』」(7節)

ダビデがメフィボシェテを探して呼び出した理由は、彼をいつも王の食卓に招くためでした。神は、私たちのためにいつも食卓を整えていてくださるお方です。詩篇23:5,6には、こう書いてあります。

「私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油を注いでくださいます。私の杯は、あふれています。まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追ってくるでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。」

神は祝福したいのです。どんな問題の中にあっても、それを乗り越える力を与えるために、みことばの食事を整えています。神は日々聖霊の油を注いで、力を与えようとしています。私たちは王の食卓に招かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>