ヨシュア 1章

「わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。」」(9節)

恐れや不安に対する聖書が処方する特効薬は、神様の臨在です。神様がともにおられるという事実が、私たちを恐れや不安から解放してくれます。ダビデ王も、そのことをよく理解してこう歌っています。

「たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。」(詩篇23:4)

神様の臨在が恐れと不安を取り除いてくださいます。復活されたイエス様が、天に戻られる前に恐れと不安の中にいた弟子たちにこう約束されました。

「見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」(マタイ28:20)

彼らは恐れや不安が来たらいつも、このみことばの約束を宣言していたのだとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>