ヨハネ 14章

「しかし、助け主、すなわち、父が私の名によってお遣わしになる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、また、わたしがあなたがたに話したすべてのことを思い起こさせて下さいます。」(27節)

聖霊なる神様について、イエス様はいくつか言及されています。この箇所を読むと、聖霊様は単なる「ちから」ではなく、人格を持ち、意思ある存在として明確に語られています。聖霊なる神様のお働きは様々ありますが、わたしたちを教え、聖書の御言葉を思い起こさせて下さるとはなんと素晴らしいことでしょうか。逆風の多い信仰生活において、聖霊様の存在を抜きにしては前進していくことは不可能です。なぜなら、イエス様はこうもおっしゃったからです。
『聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そしてエルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。』使徒の働き1:8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>