ルカ 9章

「人々はみな、食べて満腹した。そして、余ったパン切れを取り集めると、十二かごあった。」(17節)

男性だけで5000人も人がいたのに、イエス様は、5つのパンと2匹の魚で、それらの人々の飢えを満たされただけではなく、満腹にされたと言います。さらに、余りまであったと。日曜日に教会で語られる説教(メッセージ)は、5つのパンと2匹の魚のように、至らないところが多々あるかもしれません。しかし、キリストの教会でそれが語られる時、生ける神キリストがそれを祝福して、そこに集う一人一人を満腹にしてくださる、否、余りあるほどにしてくださるという世界があるということに心を留めたいと思います。なぜなら

「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。」(エペソ1:23)
この一年も、聖霊なる神様がみことばをもって皆様を満たしてくださいますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>