エレミヤ 33章

「わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう。」(3節)

『わたしを呼べ』なんと力強い言葉でしょうか。私たちは無意識のうちに、誰かを頼りたいと願っていると思います。それが伴侶であったり、政府であったり、友人であったり、恋人であったり・・・。そして相手が自分が願っていたように答えてくれないと分ると、怒りや失望に変わります。本当の意味で、私たちが呼び求めることができる、唯一のお方は神様だけです。神様だけが私たちの本当の必要に答えることができるからです。多くの人は一番確実なお方を素通りし、不確実な存在をよりどころとしようとして不安を抱え、平安を失っています。ちょうどイスラエルの民が神様を無視し、偶像に走ったように。
「イエス様、あなたを呼び求めます。このクリスマス、あなたに立ち返ることができますように。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>