詩篇 8篇

「主よ 私たちの主よ あなたの御名は全地にわたりなんと力に満ちていることでしょう。あなたのご威光は天でたたえられています。」(8:1)

「主よ。私たちの主よ。」とありますが最初の「」が新改訳では太文字になっています。

これは別の単語が使用されていることを表しています。

最初の「」は神の名前、「ヤハウェ」が使われています。

ですから、文字通り訳すならば、「ヤハウェ。私たちの主、」となります。

「ヤハウェ」は神の名前です。

英語で言うところのBE動詞から派生した語で、存在を意味します。

ご自身で存在されるお方(自立自存)という意味があります。

何かによって存在したら「ヤハウェ」とは呼べません。

ですから、「創造主なるお方」という意味があります。

「私たちの主」というのは肩書きです。

主と言うのは、「私たちを治める方、統治者」という意味があります。

万物の統治者であるヤハウェ、そのご性質のすばらしさは、全地に満ちています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>