詩篇139:1-10

「主よ。あなたは私を探り知っておられます。」(139:1)

神はすべてを知っておられる神です。表に出る行動だけでなく、私たちの心の奥底までも知っておられます。ですから、神に隠すこともできなければ、逃れることもできません。人は神を自分の願いをかなえてくれるジーニーのような存在のように捉えている限り、本当の意味で神との関係を築くことはできません。

「そのような知識は私にとってあまりにも不思議、あまりにも高くて及びもつきません」(6節)

と神を神として認めることができて初めて、神との関係を築くことができます。

私たち以上に、神が私たちのことを知っておられるのにも関わらず、私たちを愛しておられることを知るならば、心配することは何もありません。聖書は言います。

「しかし、私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死なれたことによって、神は私たちに対するご自分の愛を明らかにしておられます。」(ローマ5:8)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>