箴言27:23-28:6

「おしえを捨てる者は悪しき者をほめる。おしえを守る者は彼らに敵対する。」(28:4)

今日の箇所は、私たちが築き上げるべき共同体の三つの姿が描かれていると言われます。

一つ目は「大胆な共同体」。「悪者は追われもしないのに逃げ回りますが、神を恐れる人に怖いものはありません。」(1節LB)信仰に生きる共同体は「ライオンのように大胆」(MSG)です。

二つ目は「よく導かれた共同体」。「混沌がある所は皆が修正する計画を持っているが、本当に理解しているリーダーが正す。」(2節MSG)口では誰でもどんなことでも言えます。

三つ目は「正しい共同体」。「悪人は、正しいことをするのが、どんなに大切なことかわかりませんが、主の教えを守ろうとする人は、それがよくわかっています。」(5節LB)ですから、悪人は主の教えに平気で文句を言います。主の教えを守ることは、「悪者と戦うこと」(4節LB)ということを心に留める必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>