箴言 10:21-30

「人を富ませるのは主の祝福。人の苦労は何も増し加えない。」(10:22)

自分が苦労して富を積み上げてきたと考える人は、貧しい人は、苦労が足りなかったから貧しいのだと見下げる傾向があります。苦労して手にしたものを、人は分かち合おうとはしません。しかし、謙遜に、主が祝福してくださったがゆえの富と考える人は、分かち合うことを喜びとします。主を恐れ、祝福となります。神が私たちを祝福される理由は、私たちが祝福の基となるためです。聖書は言います。

「悪に対して悪を返さず、侮辱に対して侮辱を返さず、逆に祝福しなさい。あなたがたは祝福を受け継ぐために召されたのです。」(1ペテロ3:9)

私たちは、神のすべての良きもの、神の祝福を受け継ぐために召されています。

今日は主の日。共にすべての祝福の源である神をほめたたえましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>