エレミヤ書 14:1-15:21

「それゆえ、主はこう仰せられた。「もし、あなたが帰って来るなら、わたしはあなたを帰らせ、わたしの前に立たせよう。もし、あなたが、卑しいことではなく、尊いことを言うなら、あなたはわたしの口のようになる。彼らがあなたのところに帰ることがあっても、あなたは彼らのところに帰ってはならない。」(15:19)

エレミヤは神の預言者として仕えていましたが、迫害の中にありました。それで彼は言います。

「神は、いざというときに私を助けてくれませんでした。」(18節LB)

そんなエレミヤに神は言われます。

「そのような愚かなことを言ってはならない。…あなたが彼らに影響を与えるべきであって、彼らの影響を受けてはならない。」

私たちはこの世に神の御国をもたらすために生きています。この世に染まってしまうならば本末転倒です。私たちこそ、聖霊によって神の御国をこの世にもたらす者であるということを忘れることがありませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>