ヨブ記 26章

「見よ。これらはただ神の道の外側にすぎない。私たちはただ、神についてのささやきしか聞いていない。だれが、その力ある雷を聞き分けえようか。」(14節)

 人間の悟りの問題は、神の道の外側しか分からないということです。ヨブの友人たちの話している内容は、宗教家であれば誰でも発言するような内容ですが、ヨブには何の助けにもなりませんでした。これが、宗教の限界でもあります。人間の側からのアプローチの限界です。しかし、神の側からのアプローチがキリストによって人類にもたらされました。キリストを信じる者の心の内に、聖霊なる神様が住んでくださり、神の心を感じることができるようにしてくださいました。聖書を与え、聖書を通して神の思いを聞くことができるようになりました。私たちは今、神とのコミュニケーション手段が与えられています。祈ることができます。聖書を開くことができます。誰かの声ではなく、聖書の御言葉を探しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>