ラムネ菓子

今月後半に小山牧師がバングラデシュのHOPを訪問するにあたり、先日のHOP理事会でお土産に「オリオンラムネ」を約600個持っていくことが決まりました。ラムネ菓子が日本発祥であるということを皆さんご存知でしたか?このラムネ菓子、もともとはラムネという飲み物から語源は来ているそうですが、実はこれ、「レモネード」がなまって「ラムネ」となったそうです。ラムネ菓子は落雁にヒントを得たという説などもあり探っていくと面白そうです。ちなみに成分はでんぷん、ぶどう糖、クエン酸だそうで疲労回復に効果的なんだそうですよ。残暑疲れにラムネを一粒みなさんも食べてみてはいかがでしょうか。身体だけでなく、心が疲れてしまってどうにもこうにも立ち上がれないと感じている人もいらっしゃるでしょう。一粒のラムネならぬ一言の御言葉が、五臓六腑に染み渡ることを体験するチャンスかもしれません。主は良いお方です。暫し目を閉じ、神様がして下さったことを思い起こしながら静まるときを持っていければと思います。 (小山晶子牧師人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>