出エジプト 25:1-26:37

「彼らがわたしのために聖所を造るなら、わたしは彼らの中に住む。」(25:8)

LBではこの箇所をこう訳しています。

「わたしがイスラエルの民の中に住めるよう、聖なる住まい(幕屋)を造りなさい。」

ヨハネの福音書にはこう書いてあります。

「ことばは肉なる人となって、われわれの間に幕屋を張った。」(1:14岩波訳)

ですから、私たちが幕屋を造るのではなく、イエス・キリストが受肉と十字架の御業によって幕屋を張られたことを信仰をもって受け入れることが大事なことです。それから、今、キリストの見える体である地域教会を建てあげていくことは大切なことです。キリストの御名によって集まるそのただ中にキリストはおられると言います。また、詩篇22篇にはこう記されています。

「イスラエルの賛美を住まいとしておられます」(3節)

私たちが賛美を神に捧げるそのただ中に聖なる住まいが造られ、神の臨在が満ち溢れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>