黙示録 22:1-21

「見よ。わたしはすぐに来る。わたしはそれぞれのしわざに応じて報いるために、わたしの報いを携えて来る。」(22:12)

イザヤ書40:10にこう書いてあります。

「見よ。神である主は力をもって来られ、その御腕で統べ治める。見よ。その報いは主とともにあり、その報酬は主の前にある。」

イエス・キリストが再び来られる時、この預言は成就します。パウロは、

「神は、ひとりひとりに、その人の行ないに従って報いをお与えになります。」(ローマ2:6)

と教えました。ペテロは、神は

「人をそれぞれのわざに従って公平にさばかれる方」(1ペテロ1:17)

と教えました。

「人間には、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっている」(ヘブル9:27)

と言いますが、キリストが再臨される時、最後の審判があることを聖書は語っています。その日は遠くありません。その備えは出来ているでしょうか?

今日(12/31)は23時から年末祈祷会。

明日(元日)は、13時半から新年礼拝!

今年もいろいろなことがありましたが、共に、神様のみ言葉に養われ歩めたことを感謝します。来年も、共に、神様のみ言葉に生かされ、前進していくことができますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>