ふたたび房総へ

高校生への伝道を行っているハイビーエーのOBキャンプの音楽ゲストとして、今日から3日間房総半島にあるキャンプ場へ行ってきます。3日目はちょうど長男のリサイタルと日程が重なってしまっているので、房総から直接府中まで行く予定です。一番の心配は天候。もし台風の影響があったりすれば外房線はすぐに止まってしまうので(実際前回のキャンプの時は帰ってこれませんでした)ここ数日は天気予報とにらめっこです。親バカですが、長男の生まれて初めてのリサイタルなので何が何でも見届けてやりたいと思っています。とはいうものの、ここ数か月のリサイタルに向けての準備は想像以上の精神的な負担で早く終わってほしいという気持ちも正直なところあります。賜物を与えられるということは、磨く責任を負うということなんだなあとしみじみ感じています。賜物を求めて祈ることがありますが、磨くという責任感が伴っていなければ、猫に小判、豚に真珠というところでしょうか。あたたたた。信仰者の歩みの厳しさを感じる日々でもありました。(小山晶子牧師婦人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>