ヨハネ 9:35-10:21

「盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。」(10:10)

盗人とは、サタン、悪魔のことです。悪魔の目的は、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。人々をだまし、破壊しようとします。パウロは言います。

「もしあなたがたが人を赦すなら、私もその人を赦します。私が何かを赦したのなら、私の赦したことは、あなたがたのために、キリストの御前で赦したのです。これは、私たちがサタンに欺かれないためです。私たちはサタンの策略を知らないわけではありません。」(2コリント2:10,11)

憎しみはサタンの業です。愛と赦しを妨げようとするのはサタンの策略です。なぜなら、イエス様が来られた目的は、私たちがいのちを得るためだからです。天国に行けるというだけでなく、今、この地上でも、豊かな人生を歩むためです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>