ナホム書 2章

「見よ。わたしはあなたに立ち向かう。」(13節)

ローマ8:31にこういう箇所があります。

「神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。」

イエス・キリストを信じて、神の味方となるか、それとも敵となるかは、私たち一人一人の選択です。もちろん、神はすべての人に神の側に立って欲しいと願っています。そもそも、地獄も人のために造られたわけではありません。イエス様も、こうおっしゃられています。

「わたしから離れて、悪魔とその使いたちのために用意された永遠の火にはいれ。」(マタイ25:41)

つまり、地獄は悪魔とその使いたちのために用意されたものです。もちろん、神に並ぶものはいません。神は絶対者です。悪魔はあくまでも堕落した天使の長であり、神と対等ではありません。しかし、神に反抗した悪魔とその使いたちに神は必ず裁きを下されます。私たちはどちらに立っているでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>