1ペテロ 1章

「そういうわけで、あなたがたは大いに喜んでいます。いまは、しばらくの間、さまざまの試練の中で、悲しまなければならないのですが、信仰の試練は、火を通して精練されてもなお朽ちて行く金よりも尊いのであって、イエス・キリストの現われのときに称賛と光栄と栄誉に至るものであることがわかります。」(6,7節)

試練を通るとき、神は私たちの自然な感情を否定されることはありません。悲しみにくれる時期があります。私たちは失望して苦しむこともあります。しかし、そのような嘆きの時は短く、その後、私たちは喜ぶことができるようになると聖書は約束します。ペテロは、本物の信仰は金よりも尊いものだと言います。金は不純物を除くために、火を通して精錬されます。同じように、神は私たちの人生における不純物を取り除くために火のような試練を許可されます。試練は私たちの信仰を成熟させます。神の働きを喜びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>