エレミヤ 31章

「主は遠くから、私に現われた。『永遠の愛をもって、わたしはあなたを愛した。それゆえ、わたしはあなたに、誠実を尽くし続けた。 おとめイスラエルよ。わたしは再びあなたを建て直し、あなたは建て直される。再びあなたはタンバリンで身を飾り、喜び笑う者たちの踊りの輪に出て行こう。」(13‐14節)

今日の箇所には捕囚後のイスラエルに対する、神からの素晴らしい回復の約束が記されています。神の愛は永遠に変わることがありません。試練も、痛みも、その愛ゆえであるということを思う時、誰よりも神ご自身が、この回復の時をどれほど待ち望み、喜んでおられるかを感じることができるのではないでしょうか。いま試練の中にある方がおられるでしょうか?神はあなたを決してあきらめないお方であることを忘れないでください。神はあなたを建て直されます。たとえ今笑顔から遠く感じても、喜び笑う踊りの輪に出て行く時が来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>