エレミヤ 14章

「異国のむなしい神々の中で、大雨を降らせる者がいるでしょうか。それとも、天が夕立を降らせるでしょうか。私たちの神、主よ。それは、あなたではありませんか。私たちはあなたを待ち望みます。あなたがこれらすべてをなさるからです。」(22節)

LBではこう訳しています。

「どこの国の神が、私たちのために雨を降らせるでしょう。私たちの神、主以外に、そんなことのできる方はいません。ですから私たちは、あなたが助けてくださるのを待っています。」

イエス・キリストは言いました。

「人にはできない事も、神にはできる」(ルカ18:27)。

私たちが信じている聖書の神は何でもできる神様です。ですから私たちはこのお方、イエス・キリストを待ち望むのです。このお方こそ、

「私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて豊かに施すことのできる方」(エペソ3:20)

です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>