箴言 17章

「陽気な心は健康を良くし、陰気な心は骨を枯らす。」(22節)

神様が造られた私たちの身体は、本当におどろくような造りになっています。私たちの身体の中には、物質を作って、それを流すというようなシステムがあります。たとえば、私たちが幸せな時には、私たちの身体は私たちに良い物質を作り出します。お医者さんたちも、幸せが身体をさらに健康にさせるということを発見しています。逆に、悲しみに沈んだりすると、私たちの身体は私たちによくない物質を作り出してしまいます。私たちの身体は、私たちの心の状態に大きく影響されるというのです。

「心が陽気になれば体も健康になり、気がふさげば病気になります。」(LB)

ヘレン・ケラーが言ったように、

「私は、キリストにあって幸せです。」

と告白することは、とてもいい健康法です。

今日は主の日。共に主に、感謝をもって礼拝を捧げましょう。

※ 本日のSSCの第三礼拝(18時から)はお休みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>