Ⅱ列王記 9章

「ヨラムはエフーを見ると、「エフー。元気か。」と尋ねた。エフーは答えた。
「何が元気か。あなたの母イゼベルの姦淫と呪術とが盛んに行なわれているかぎ
り。」」(22節)

「元気か?」と訳された言葉の原語は「シャローム」です。あいさつのことばで
もありますが、「平和、平穏無事」という意味があります。ですから、ここでの
エフーの答えは「何が元気か!」ではなく「何が平和か!」ということです。
F・B・マイアーは、こんなことを言っています。「イゼベル的な不貞や色香を
ゆるすかぎり、真の平和はありえません。イゼベルはその奸計と容色とをもって
虚飾の世界に君臨しました。けれども、その魅力がいかなるものであろうとも、
真の平和が来る前には、それは吹き飛ばされなければなりません。」神に油注が
れたエフーによってイゼベルがつくりあげた偽りの平和は吹き飛ばされました。
真の平和の君、イエス・キリストの十字架によって、本物の平和はもたらされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>