1コリント 10章

「こういうわけで、あなたがたは、食べるにも、飲むにも、何をするにも、ただ神の栄光を現わすためにしなさい。」(31節)

ウエストミンスター小教理問答書に、

「人のおもな目的は、神の栄光をあらわし、永遠に神を喜ぶことです。」

とあります。私たちの人生の根本的な原則がここにあります。私たちは、神の栄光のために生きています。

「神に栄光を帰す」、

これが私たちの存在目的です。もし、何であれ神に栄光を帰すことができるのであれば、私たちは堅い岩の上に立っています。私たちが、人生の中で、すべきかすべきでないか悩んだときに、これが基準になります。

「私はこのことを、神の栄光のために行うことができるだろうか?」

私たち、栄シャローム福音教会の目的は、

「私たちの必要に唯一答えることができる、今、生きておられるイエス・キリストを指し示すことを通して、神に栄光を帰すこと」

です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>