ヨシュア 8章

「主はヨシュアに仰せられた。「恐れてはならない。おののいてはならない。戦う民全部を連れてアイに攻め上れ。見よ。わたしはアイの王と、その民、その町、その地を、あなたの手に与えた。」(1節)

イスラエルの人々ははじめ、自分たちのやり方でアイを攻め、敗北しました。今回は、神のやり方でアイを攻め、彼らは勝利を体験しました。私たちも日々の生活の中で、二通りのやり方があることに気がつきます。「自分のやり方」と「神のやり方」です。「自分のやり方」というのは最終的には敗北を体験させられます。しかし、「神のやり方」はいつも、最終的には勝利をもたらします。そのことを知っていても、私たちは「自分のやり方」をしたいと思ってしまう傾向があります。ですから、「神のやり方」を求めて日々祈り、みことばに聞くことを優先する必要があります。
「主よ、自分のやり方に固執しやすい自分を助けてください。あなたのやり方を示し、導いてください。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>