申命記 4章

「そこから、あなたがたは、あなたの神、主を慕い求め、主に会う。あなたが、心を尽くし、精神を尽くして切に求めるようになるからである。」(29節)

せっかくキリストを信じても、キリストから離れて悪魔の領地に再び捕らえられてしまう人がいます。チャック・スミス牧師は、「あなたがキリスト以外の願い、抱負、もしくは、あなたの心や人生にキリスト以外のものに優先順位の一番を譲ってしまう時、信仰から離れてしまう」と言います。すべてにおいて神を第一とする必要があります。神の場所に何かを置く時、人はキリストから離れてしまいます。しかし、まだ望みはあります。もう一度、心を尽くし、精神を尽くし、キリストを慕い求めるならば、キリストに会うことができます。神様はあわれみ深いお方であり、もう一度、あなたの人生に働いてくださいます。あなたを捨てず、滅ぼさず、忘れません。イエス・キリストを自分の心の王座に歓迎しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>