ガラテヤ書 3章

「あなたがたはどこまで道理がわからないのですか。御霊で始まったあなたがたが、いま肉によって完成されるというのですか。」(3節)

クリスチャンになる唯一の方法は、イエス・キリストを自分の救い主として心に歓迎することです。それ(信仰義認)はまた、聖霊なる神様の働きだと聖書は言います。宗教儀式を積み重ねたり、修行を積むことによって救われることはありません。新興宗教が教えるように、何かをすることによって救われるというのは、聖書が教えている内容ではありません。もし、人間の努力で何とかなる内容ならば、わざわざ神の御子、イエス・キリストは、十字架にかかり死ぬ必要はありませんでした。ですから大事なことは、聖霊なる神様を歓迎し、聖霊なる神様の導きに生きるということです。イエス・キリストを人生の王として認め、神の国の国民として生きることです。

「聖霊なる神様、歓迎します。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>