創世記 43章

「全能の神がその方に、あなたがたをあわれませてくださるように。そしてもうひとりの兄弟とベニヤミンとをあなたがたに返してくださるように。私も、失うときには、失うのだ。」(14節)

 ヤコブは末の息子のベニヤミンが兄弟たちと一緒にエジプトに行くことに最後まで抵抗しました。しかし最終的に、彼は開き直ったというよりも、全能の神にすべてを委ねて手放しました。神様はより大きな祝福を私たちに与えるために、あえて私たちが握り締めているものを手放すように追い込まれることがあります。ヨブもそうでした。ヨブは家族を失い、財産を失った時、神を礼拝して言いました。

「主は与え、主は取られる。主の御名はほむべきかな。」(ヨブ1:21)

「主よ、順調な時も、そうでない時も、あなたを礼拝し、あなたを賛美し続けることができるように助けてください。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>