ダニエル 10章

「すると、人間のように見える者が、再び私に触れ、私を力づけて、言った。「神に愛されている人よ。恐れるな。安心せよ。強くあれ。強くあれ。」彼が私にこう言ったとき、私は奮い立って言った。「わが主よ。お話しください。あなたは私を力づけてくださいましたから。」」(18,19節)

 ダニエルだけでなく、聖書に出てくる神様が用いた人は皆、モーセもエレミヤもイザヤも、自分はふさわしくないと感じました。しかし神様はいつも、私たちに使命を与えるだけでなく、それを成し遂げることができるように整えてくださるお方です。神様が私たちを整える方法の一つは、私たちにみことばを語ることです。ダニエルは神様のみことばによって、奮い立つことができました。神様は今日、私たちに言われます。

「神様はあなたをだれよりも愛しておられる。だから、恐れるな。気を落ちつけて、しっかりするのだ。」(LB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>