エゼキエル 5章

 「わたしが彼らに対する憤りを全うするとき、彼らは、主であるわたしが熱心に語ったことを知ろう。」(13節)

  神様は私たちに熱心に語られているお方です。問題や試練にぶつからないと、なかなか私たちは気がつかない傾向がありますが、神様は確かに私たちに熱心に語られています。試練の中で真剣に祈りつつ、聖書を読む中で、聖書のことばが生き生きと私たちの心に突き刺す時、私たちは確かに熱心に神様が語られていることに気がつきます。だからといって、試練の時でなければ神様は熱心に語られていないというわけではありません。祈りつつ、聖書に向き合っているならば、神様が日々、熱心に語られていることに気がつくはずです。

「神様、あなたは今生きておられ、今、熱心に私たちに語られている神であることを感謝します。私たちの心の耳を開き、聞くことができますように。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>